イー・キャンパス

金融サービスを利用して借り入れしている人は、全国民の約3割をも占めるそうです。

 

家や車の購入に役立つ銀行系の高額融資向けローンから、アルバイトでも借りられる手軽な消費者金融まで幅広く展開されているだけに、状況に限らず利用しやすくなっています。とはいえ、借り入れはできるだけ避けるべき手段です。

 

一時的にまとまった金額を入手できても、結局は金利を合わせた額の返済が必要です。

 

最終的に手元のお金は減ることとなるため、決して安易な判断で利用すべきでもありません。ですが学生ローンのイー・キャンパスなら、そんなデメリット面も少し和らげられます。

 

まだ収入も少ないであろう学生に嬉しい特長が多く見られるため、比較的安心を感じられます。計画性のない借り入れさえしなければ、金融サービスは便利な存在として役立てられます。

 

イー・キャンパスの特徴を以下にまとめたので、ぜひ検討時の参考にしてみてください。

 

学生ローンのイー・キャンパスとは

学生ローン会社は、数多く存在します。それだけに、自分の生活とゆかりある会社で借りたいと感じる人は、少なくないでしょう。

 

そんな中、イー・キャンパスは日本トップクラスの人口を誇る東京23区内に位置しています。そのため、多くの学生が選択肢に加えやすい会社といえます。所在は、東京都新宿区高田馬場3丁目4番16号 MKビル4階に置かれています。

 

学校機関が多数ひしめくエリアにあるため、親しみ感じられる人もいることでしょう。とはいえ、だからといって利用するためには東京やその近郊に住んでいなければならないというわけでもありません。

 

イー・キャンパスはウェブからの申し込みができ、また審査、融資まですべて遠隔でも完結することができます。すなわち、全国どこに住んでいても利用できるわけです。実店舗を知らない人でも、メリット面が魅力的に感じるようであれば前向きに検討してもまったく問題ありません。

 

初めて金融サービスを利用する人は、もしかすると不安も感じているかもしれません。学生ローンとはいえ、サービス内容は借金に変わりありません。

 

借金に関するやり取りを、迫力ある描写で表したドラマや映画は、数多く存在します。そうした印象から、少し敬遠している人も多いことでしょう。

 

ですがイー・キャンパスは、東京都、そして日本貸金業協会それぞれに認可を受けた安心感のあるローン会社です。

 

東京都知事(5)第25002号、日本貸金業協会会員第005697号と、それぞれの登録番号もホームページに明記されているので、無認可の危険な業者かもしれないといった心配は必要ありません。ご安心ください。

 

イー・キャンパスのメリットは、もちろん安心感だけではありません。冒頭の通り、学生に嬉しいメリット、他の業者ではあまり見られない特徴的なシステムなど、魅力ある面が多く見られます。

 

低金利で余裕ある金額が借り入れられる

まず何より重要なのが、どれくらい借りられるかということでしょう。金額は、申し込みした人それぞれ審査によって決められますが、イー・キャンパスなら1万円から最高で80万円まで借り入れることが可能です。

 

都内で見られる学生ローンの多くは上限50万円としているため、まとまった額が必要な場合にありがたく感じられることでしょう。

 

またもう一点、金利に関する特長も忘れてはなりません。いずれの金融機関においても、借金をする際気にしておくべき部分として、この金利が挙げられます。金利はいわば金融会社へ払う手数料なので、借り入れ額とは関係のない純粋なマイナスに当たります。

 

イー・キャンパスの金利は、14.5〜16.5%に設定されています。この値は一般的な消費者金融、そして学生ローンの中でも低めといえる設定です。

 

他社で借りるよりも損が少なく借りられるため、比較的効率のよい借り入れが実現できます。

 

また、通常学生ローンの初回借り入れには16.8%が適用されますが、学生証に加え免許証を提示することで、16%の適用となります。さらに学費目的に限定してローン借り入れする場合は、15.6%と一層お得な利率になります。

 

金利が何かとネックになりやすい金融サービスですが、イー・キャンパスならこのように負担が少なく検討できます。ほんの数%でも、実際の金額に換算すれば結構な額ともなりかねません。

 

こだわっておくに、越したことはありません。

 

幅広いシーンで利用できる

学生ローンと聞けば若い世代限定のようにも思えるかもしれませんが、イー・キャンパスの場合はそうとも限りません。イー・キャンパスでは、申し込み可能な年齢を20〜34歳と幅広く設定しています。

 

学生時代に一度申し込んでおけば、以降10年以上に渡り低金利のローンとして利用することが可能なわけです。

 

一般的な少額融資を売りにした消費者金融では、多くが法定金利内最高の18%かそれに近い利率を設定しています。

 

そのためイー・キャンパスを活用し続けられれば、とてもお得です。仮に80万円満額融資を受けた場合、18%と16.5%では単純計算で12,000円もの差が出ます。

 

長期にわたり、金融サービスを活かしながら賢く人生を送りたいと考えるのであれば、学生のうちにイー・キャンパスで契約しておくととても効率的です。

 

また、申し込み同様、借り入れから返済まですべてネットを介してできることも、シーンを選ばないというメリットとして活かせます。学生はもちろん、社会人ともなればなかなか自由な時間はとりにくいものです。

 

ましてや結婚などしようものなら、休日も完全な自由とはなりにくいです。来店による返済が必須ともなれば、仮に都内やその近郊で暮らしていたとしてもちょっと大変です。

 

イー・キャンパスなら、銀行振り込みによる自由度の高い返済ができます。銀行ATMはもちろん、パソコンやスマートフォンを使ったネットキャッシングでも問題ありません。

 

通信環境さえ整っていれば、場所も時間も選ばず返せるので、つい返済期日を過ぎてしまったといったうっかりも防ぎやすいです。

 

学生ローンをはじめとした金融サービスにおける滞納は、ご存知の通り信用機関へのマイナス評価に繋がります。

 

34歳以降にまでその事実が響くことも考えるので、延滞は何としても避けたいところです。イー・キャンパスのメリットをうまく活用することで、そうした事態も回避できます。

 

またその他、どうしてもネットにおけるお金の取引は不安を感じるという場合には、店舗返済も選択できるので、いずれのタイプでも安心して利用できます。

 

申し込み条件

 

20歳〜34歳までの安定した収入のある学生。未成年の方は駄目です。

 

イー・キャンパスはキャンペーンも魅力

低金利による借り入れができることはもちろんメリットですが、イー・キャンパスならキャンペーンも魅力に感じられます。

 

例えば、前述でも少し触れていますが、学費・海外渡航を目的とする融資なら、金利は通常よりさらに低めが期待できます。

 

いずれも15.5%の低利率となるため、ただでさえお得な学生ローンが、さらに効率的に利用できます。適用の条件は、学費目的の場合が学費請求書、そして渡航応援ローンなら海外旅行領収書や旅行会社発行の日程表、パスポートの入国スタンプ等の提示となります。

 

また、お友達紹介キャンペーンもお得さが味わえます。イー・キャンパスへの友達紹介をした場合、紹介一人につき最高5,000円がもらえます。

 

低金利による学生ローンとしての高額借り入れから、お得なキャンペーンまで、とにかくイー・キャンパスはメリットが盛りだくさんです。とはいえ、やはり借り入れは借り入れです。

 

友達紹介などで同社を介し輪が広がっていくと、ついつい楽しさの法が上回って少し金銭感覚が鈍くなってくるかもしれませんが、その点要注意です。大きなお金を借りているという事実をしっかり把握した上で、慎重に利用することが大切です。